スーリヤ募金
地球とか、世界とか、未来とか
子供達とかのために、
ちいさくても
できることを。

お支払いいただくお買い上げ代金は、募金される場合も、されない場合も同じです。

ですが、お客様が募金希望(簡易包装)にされた場合、そのお買い上げ代金から、
一回の発送につき5円を、環境保護活動機関に寄付させていただきます。
今のところ、半年を一期間として、まとまった金額になった上で寄付する予定です。
現在の積み立て金額状況は、常にHPでご覧いただけるようにいたします。
また寄付が完了した時点で、このHP上で寄付先・金額・寄付金使途等を、
ご報告させていただきます。


ぜひご協力をお願いいたします。

具体的には?
現在オンラインにてお買い上げくださった品は、品物保護のための目的と、
失礼のないようにするための「包装・梱包」を行っております。
しかしながら、中には衣類・布小物など、破損の可能性の少ないものもございます。
そういった場合など、当店の判断にて、梱包を出来る限り減らした状態で
お届けすることです。
物によっては、現物がそのまま紙封筒の中に・・・という場合もありえます。
(前述のポーチ・小銭入れなどの布小物はその可能性大です)
それはちょっとイヤだ・・気になる・・・という方は、
募金なしでのご注文としてくださいませ。
こういった類のものは、あくまでも
出来る人間が、できる範囲で、が私の座右の銘です(*^▽^*)

(ただしワレモノなど破損の可能性が高いものはしっかりと保護に足るよう
梱包させていただきますのでご安心ください)

また梱包材には基本的に再利用の素材を使用させていただきます。
過剰包装なしとはどういう状態?

ご注文の際,、注文フォーム一番下の「包装・梱包」の欄で、
「普通の包装」または「超簡易包装」と選択肢がありますので、
「超簡易包装」をお選びください。
後に、当店よりお送りする返信メールにて
再度ご確認させていただきます。

方法は?

過剰な包装をなくし、ご協力いただいたお客様の意志を
スーリヤがお客様に代わって募金をするシステムです。

スーリヤ募金とは何ぞや?
次のページへ
お問い合わせ
商品一覧へ
トップページへ
これまでのご報告
@2005年10月31日 日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/
募金金額\6,555
(\4,555+当店上乗せ\2,000)
2005年10月8日に、パキスタン北部で起きた地震の、緊急災害支援として、寄付させていただきました。
A2006年5月15日 日本フォスタープラン協会 http://www.plan-japan.org/home/
募金金額\5,126
(\3,426+当店上乗せ\1,700)
2006年2月17日に、フィリピン・レイテ島で起きた、大規模な地滑りにより、多大な被害が出ました。緊急災害支援として寄付させていただきました。
小学校等が下敷きになったことを受け、子供達への支援としてフォスタープラン様を選びました。
B2006年7月24日 日本ユニセフ協会 http://www.unicef.or.jp/top1.html
募金金額\3,529
(\2,329+当店上乗せ\1,200)
2006年5月27日に、
インドネシア・ジャワ島で起きた
大規模な津波の災害支援として
寄付させていただきました。
C2007年2月26日 財団法人ケア・インターナショナル http://www.careintjp.org/index.html
募金金額\5,168
(\3,468+当店上乗せ\1,700)
2006年以降多発したインドネシアの
地震に対し、
災害支援として寄付を申し出ましたが、
寄付先の「ケアインターナショナル」からのご連絡により、
災害への支援金受付は期間終了とのことで、一般寄付という扱いとなりました。

→これまでの寄付の明細はこちら

スーリヤ基金(簡易包装)にご協力くださったお客様、
ありがとうございました。

元々は、環境保護団体への寄付を予定しておりましたが、
近年、世界規模で災害が続いたため、
急遽、災害支援としての寄付とさせていただきましたこと
ご了承くださいませ。

ご不明な点は、こちらまで
お気軽にお問い合わせ下さいませ。